kazu22002の技術覚書

PHPerでありAWS好きの、うさぎ年のエンジニアの日々

少しずつvue.jsを学習中です。

WEBのフロントエンドのフレームワークの「Vue.js」を試しで使っています。

最近のフロントエンドの知識へアップデートするためにMVVMのフレームワークを触っています。

いまさら感は結構ありますが、これからもWEB開発していくならやっておいたほうがいいよね。と思って取り組みます。

なぜVue.js

jp.vuejs.org

Angular、Reactのチュートリアルをやったのですが、どうも理解できないことが多くやりたいことができなかったため、フロントエンドのツールに手を出せなかったところがありました。

そこでVue.jsを使ってみたら案外簡単に動作したため、ちょっと面白くなってしまい、実際に使えるところまでやってみようかな。というモチベーションです。

やっぱり導入するからには、目的や使いたいシーンがあってこそだと思いますが、Angularとか使うことを想定してドキュメントやサンプルを見たんですが、どうも使い方がわからないこともあり、導入に踏み切れませんでした。

Vue.jsを試して見て、使うだけならかなり簡単だったため、驚いて実際に使えるか試している段階です。

ただAngularを使っている人にAngularを使っている理由を聞くと、機能が豊富とのことで選んでいる。とのことでした。

Angularも試しでやってみたけど、パーツごとにどう作ればいいんだろう。ってところで止まってしまいました。。。

世の中で結構使っている人がいるみたいだけど、世の中すごいよなぁー。って思っています。

まずは試してほしいです

jp.vuejs.org

AngularやReactをやってみて挫折したことがある人はVue.jsを試してみてもいいと思います。