kazu22002の技術覚書

技術屋として日々の内容を記録しているサイト。PHPやcordovaをやっています。

AppleWatchに興味を持った理由

ここ2年ぐらい時計をつけなくなりました。

社会人になって時計ぐらいつけなきゃな。とおもってつけていた時期はありましたが、仕事中は常に外していた。

だから自然に時計をつけなくなっていったのは当然なのかな。

AppleWatchに興味を持ちはじめた

最近AppleWatchに興味を持ち始めました。

というか最近までスマートウォッチ自体をつけている人を見たことがなかった。

で、はじめてAppleWatchをつけている人にいろいろ聞けて、自分がつけなくなった原因がもしかしたら解消されているのではないかと思い始めました。

腕時計で困っていたところ

フィット感です。つけたまま仕事をするのも重いし、腕が締め付けられる感じがどうもダメでした。

外に出ているときは問題ないけど、どうも家や仕事場にいるときは腕に違和感を感じて仕方なかった。

AppleWatchをつけている人に話を聞いていたら、バンドの素材もこだわりがあるみたいで、いろいろとあるとか。

つけていて蒸れる感じもないとか、違和感がないとかいう感想をもらった。

これだけで興味が出るあたり、やっぱりつけていた感じがダメだったんだと感じました。

正直フィット感とたまに腕を曲げたときに時計のでっぱりにぶつかっていたいことさえなければ、時間をみるのは腕時計のほうが好きだったみたいです。

というか今思えば安物を買っていたのがダメだったんだろうか。それともスポーツタイプの時計のほうが自分の好みだったのか。とか思い始めてきました。

AppleWatchを含め検討してみる。

記事を書いていて気分が変わってきてしまった。

AppleWatchに興味を持ったのは事実だが、正直スマートウォッチになにかを期待していることはない。

フィット感さえ満足できれば、腕時計はほしい。

でもAppleWatchの話をきいているので、なかなか意識が変わらないかもしれない。たぶん高い時計屋にいって話をきけば気分はそっちに行ってそう。。。

あいかわらず優柔不断だと感じてしまう。残念だが、いろいろ見る機会かもしれないので、試してみよう。

広告を非表示にする