kazu22002の技術覚書

技術屋として日々の内容を記録しているサイト。PHPやAWSをやっています。

sublimetext3のSidebarEnhancementsでExplorerを開く

Windowsで開発をしているのですが、Eclipseから移行した際にファイル自体をとってくるのに苦労したので、設定をしてみた。

IDEのファイルをドラッグ&ドロップでもってこれない

リリースファイルのみファイルを持ってきたい。Eclipseでやっていたときはファイルをそのまま持ってくるとコピーされていた。

これがSublimetextではない。

フォルダを開ければ問題ないのだが、標準でもなさそうだったので色々チャレンジ。

SidebarEnhancementsで右クリック拡張

サイドバーで右クリックの拡張ができるプラグインを導入。

あとはアプリケーションを設定するだけです。

「Open With」 → 「Edit Applications」

さぁ、Explorerを指定するだけでいけるはず。。。

explorerってどれが実行ファイルなの??

これが一番不明だった感じです。というかどれが本物なんでしょう。

完全に行き詰まったため「Everything(検索アプリ)」でどこかしらべえて検索。。。

C:\\Windows\\WinSxS\\wow64_microsoft-windows-explorer_31bf3856ad364e35_10.0.10586.0_none_e88ee9bd587463eb\\explorer.exe"

なんかいっぱいあるし、一時的な実行ファイルっぽいけどこれでいける??かな。

とりえあず設定完了

設定内容

{
"caption": "Explore",
"id": "side-bar-files-open-with-chrome",

"command": "side_bar_files_open_with",
"args": {
"paths": [],
"application: "C:\\Windows\\WinSxS\\wow64_microsoft-windows-explorer_31bf3856ad364e35_10.0.10586.0_none_e88ee9bd587463eb\\explorer.exe",
"extensions":"", //any file with extension
"args":[]
},
"open_automatically" : false // will close the view/tab and launch the application
},

これWindowsだけの悩みなんですよね。Macでやると「Open with Finder」があるんです。

たまに開けなくなった時は実行ファイルを再度設定すればできる。

うーん、これがいいのかわからないけど、よしとしよう。

Web制作者のためのSublime Textの教科書 今すぐ最高のエディタを使いこなすプロのノウハウ

Web制作者のためのSublime Textの教科書 今すぐ最高のエディタを使いこなすプロのノウハウ

広告を非表示にする