kazu22002の技術覚書

PHPerでありAWS好きの、うさぎ年のエンジニアの日々

Docker強化月間をやってみる

2018年現在でDockerはすでにできないとまずい段階にまできていると実感してきました。

ただサンプルで実行する分だったらなんとなくで使えますが、まだ理解して使えない状態です。

そろそろ覚えるために自分を追い込んでみようと思い、「Docker強化月間」を自分で決めてやってみようと思います。

Windowsを使ってるからって、世の中から取り残されていいわけがない!!

ゴールはどこにするか

実際の開発で利用できるようにすること。

最低限のゴールとして、開発で使っていけるようにするのがまず目標です。

WEBアプリケーションを開発することが主な業務のためlamp環境での活用を目指します。

余裕ができてくれば、現在アプリのプラットフォームのサービスをアップデートしている段階のため活用できるよう使ってみます。

使ったことがないミドルウェアも使いたい

さらに余裕ができればいままで自分が使ってこなかったミドルウェアをいくつか試して見ます。

NoSQLとかPythonとかScalaとか手を出してみようかと思います。

最近の言語目標として、PHPGolangScalaPythonが使えるようになろう。とか思っています。

Javascript関係も覚える必要を感じていますが、個人的に好きなサーバーサイドの方からできることを増やしていきます。

Docker強化月間

9月をまるまるDockerに捧げて見ることでどこまでいけるのか。最近仕事も勝手にやれることが増えたため、いい影響になると思っています。

コンテナ自体がここまで一般的になったのにいままでちゃんとやってこなかったのは、真剣に向き合っていなかっただけだと思います。もう記事も大量にあるため、実際に使うところまでは余裕だと思っていますが、理解して使えるようになるのにどれぐらいかかるか書いていきましょう。