kazu22002の技術覚書

PHPerでありAWS好きの、うさぎ年のエンジニアの日々

Dockerでいろんな言語をやってみた(PHP,Ruby,Python3,Go,Scala)

Dockerを学び始めて、かなりのメリットとしていろんなDockerの記事が理解できるようになったことだと思います。

理解したことで、参考の記事もパッとためして何をしているかわかり、Vue.jsとVueCLIを活用してみたいと感じました。

qiita.com

衝動的に他の言語もパッと試せるよね。とか思って、Dockerfile作成と実行までやってみました。

github.com

ちなみに言語としてはPHPgolangしかわからないです。他は良くわかっていない状態で、サンプル探して「Hello World!」を出しました。

PHP

以前やった記事があるため、リンクを貼っておきます。

kazu22002.hatenablog.com

Ruby

kazu22002:ruby $ docker build . -t ruby2.5

kazu22002:ruby $ docker run -v "$PWD":/usr/src/myapp -w /usr/src/myapp ruby2.5 ruby hello.rb
Hello World!
kazu22002:ruby $

python3

kazu22002:python3 $ docker build . -t python3

kazu22002:python3 $ docker run -v "$PWD":/usr/src/myapp -w /usr/src/myapp python3 python hello.py
Hello World!
kazu22002:python3 $

golang

kazu22002:golang $ docker build . -t go1.11

kazu22002:golang $ docker run -v "$PWD":/usr/src/myapp -w /usr/src/myapp go1.11 go build -v
_/usr/src/myapp
kazu22002:golang $

kazu22002:golang $ docker run -v "$PWD":/usr/src/myapp -w /usr/src/myapp go1.11 ./myapp
Hello World!

Scala

kazu22002:scala $ docker build . -t scala

kazu22002:scala $ docker run -v "$PWD":/usr/src/myapp -w /usr/src/myapp scala scala hello.scala
Hello World kazu22002:scala $

簡単すぎて面白い

環境構築っていつもすごい大変な思いをして作っていたイメージですが、ここまで簡単で環境依存もないから普及するわけですね。

Scala触ってみたかったけど、ドキュメントすら初めてみたなぁ。やっぱり学習コストは高そうだけど、関数型も一度みておいて損はないと思っています。

Dockerを使えないとまずいなぁ。という指摘はかなり的を得ていると思います。

gitが使えないだけで面接とか落とされたことあった気がするし・・・そういう扱いになるのかな。