kazu22002の技術覚書

技術屋として日々の内容を記録しているサイト。PHPやAWSをやっています。

個人的にしらなかったExcelの小技

最近飛躍的に伸びた能力として挙げるとしたら、Excelの使い方とsakuraエディタでの作業だと思っています。

やっぱり人から得るものは大きい。

そこで、Excelの小技で個人的にしらなかったことを書いてみます。

Ctrl + 方向キー

Ctrlキーを押しながら↓キーを押すことで、空白または内容があるセルまで移動できる。

内容があるセルで使った場合は、内容が入っているセルが続く部分まで。
空白セルで使った場合は、空白のセルが連続している部分まで。

膨大すぎるデータを加工する場合や、空白セルを探したりするのにすごく便利!!

移動についてが段違いの作業効率になりますよ。

「H27.2.23」が「2015/2/23」になる

これは日付の表記の仕方ですが、できることを知りませんでした。

和暦から西暦に変換出来る時点で、ちょっと驚いた。だって和暦って日本だから世界標準でないじゃん。

それに対応しているExcelってすごいじゃん。などと。

右クリックからの「セルの書式選択」で日付の項目から表示形式に変換したい内容で選択。

これだけですね。

もしかしたら、条件があったりするかもしれない。

日付方式で記載されている内容をコピーすると、ただの数値になることもある。シリアル値なのかな?

その状態でもいろいろ表記は変えられますね。

書き込みパスワードの設定

Excel2003だからかもしれませんが、名前をつけて保存から「ツール」→「全般オプション」の選択でできたはず。

2010だと変わってるかな??

知らないと調査に時間がかかるだけ。

「&」による文字列結合

これは昔からしってるけど、案外すぐ忘れます。

「=A1&A2」

とかで文字列結合できますね。

これぐらいです

意外に少なかったという反省はありますが、知らない機能はあるものだと感じています。

それ以外にも便利な機能はものすごい量あると思ってはいますが、いま必要な範囲だけでも覚えておくためにも書きます。

ツールの使い方次第で作業の効率はものすごく変わるので、日々の勉強ですね。

以上です。

広告を非表示にする